• トップページ
  • 工法紹介
  • 施工事例
  • 会社案内
  • お問い合わせ
工法紹介

ハット型鋼矢板専用圧入工法(単独・クラッシュ・WJ含む)

ハット型クラッシュパイラー F301

サイレントパイラーFシリーズは、「モジュール化設計(構成部品の標準化)に基づき、すべてのパーツを構造・形状・材料から見直し、徹底的に最適化しました。最新の制御システムを搭載したプラットフォームをベースに、主要なモジュールの組み換えだけで柔軟に機能を拡張できると同時に、各パーツの長寿命化を実現した次世代型圧入機です。

工法特徴

  1. モジュール化設計による現場稼働率のアップ
  2. 新制御システムによる高機能化
  3. 杭材との相乗効果による高い施工性
  4. 硬質地盤への対応
  5. 卓越した環境配慮設計
  6. 科学的圧入施工と先進の情報化技術

主な仕様(F301)

適用杭材 ハット形鋼矢板900(10H、25H、45H、50H)
最大圧入力 800 kN (硬質仕様チャック使用時)
1000 kN (単独仕様チャック使用時)
最大引抜力 900 kN (硬質仕様チャック使用時)
1200 kN( 単独仕様チャック使用時)
ストローク 850 mm
圧入スピード 2.0 ~ 43.5 m/min
引抜スピード 1.5 ~ 32.3 m/min
操作方法 ラジオコントロール
移動方法 自走式
質量 硬質地盤圧入仕様 (圧入機本体+ホースリール)
13650 kg
ウォータージェット併用圧入仕様 (圧入機本体+パイラージェットリール)
12250 kg
単独圧入仕様 (圧入機本体)
11000 kg
詳細資料 F301 [(株)技研製作所] 

このページの先頭に戻る

サイレントパイラー エコ900

杭材の両端2箇所に圧入力点(圧入力を加える力)を設けることで、圧入パワーを確実に伝達。3枚の反力杭の継手部を挟んだ状態で掴み一体化させることで、より安定した強い反力基盤を構築。

工法特徴

  1. 杭材との相乗効果による施工性の向上
  2. 軽量コンパクトな機体で高い作業性
  3. 優れた環境配慮設計
  4. 先進の情報化施工技術

主な仕様(ECO900)

適用杭材 ハット形鋼矢板 900
最大圧入力 1000kN (102t)
最大引抜力 1100kN (112t)
ストローク 800mm
圧入スピード 1.8~46.1m/min
引抜スピード 2.6~52.0m/min
操作方法 ラジオコントロール
移動方法 自走式
質量 9300kg
詳細資料 ECO900 [(株)技研製作所] 

このページの先頭に戻る

施工例写真

このページの先頭に戻る